Hatena::Grouphatesa

北守のおぼえがき

2009-06-22

革命の源泉

| 16:56

タブーハメネイ師批判沸く イランデモ、先鋭化の恐れ

http://www.asahi.com/international/update/0621/TKY200906210181.html

ハメネイに死を」というかけ声はデモの最中だけではなく、夜の住宅地でも聞かれた。午後10時前、市内各地で「アラー・アクバル(神は偉大なり)」の言葉につなげて響き渡った。住宅の屋上やベランダから叫んでいたとみられる。首都は夜も警察官が配置され、最高指導者への批判は「即逮捕につながる行為」(地元ジャーナリスト)であるにもかかわらずだ。

イランのデモが、ついに最高指導者のハメネイ師にまで及んだようです。

イスラム体制のもとでの」デモなんて結局はただのガス抜きにほかなりませんから、このイランの運動が体制変革に結びつくかどうかはここからが勝負だと思います。

おもしろいのは、「アラー・アクバル(神は偉大なり)」と「ハメネイに死を」が連続的なものとして受け入れられているということですね。「イスラム革命」の体現者である最高指導者にたいして、「アラー・アクバル」という正統性を持ち出す。

たとえばアメリカやフランス市民運動において、国家の政策や政府に反対しながら星条旗トリコロールを持ち出すという光景はよく見られるわけですが、それは両国のコンスティトゥーションの源泉である市民革命に立ち戻って、その立場から現在の国家の正統性に懐疑を投げかける、というものなのです。

イランの場合は、その源泉はやはりイスラムにあるということなのでしょう。イランにとっては、イスラムはけして(多くの「西洋」諸国がそう思っているような)体制を強化する抑圧的な思想ではなく、それは革命をも引き起こすようなエネルギーにもなりうるのです。そのイスラムの名において、現在の(イランにおける)イスラムの最高指導者であるハメネイの正統性を疑う。

日の丸に欠けているのは、この正統性の基盤であります。日の丸は革命を経た旗ではありません。それは成立の時点から、つねに体制派の旗として機能してきました。いや、「天皇を中心とする神の国」を支持している人はおおいに振ればいいと思いますが、少なくともわれわれサヨクの旗としては相当なアクロバットをやらない限り無理でしょう。

日本には革命の源泉がかけています。よって、われわれが体制に反対するのならば、それはどうしたって必然的に「反日」化せずにはいられないのです。

nesskonessko 2009/06/23 11:10 「アラー・アクバル」というのは、自らを鼓舞するための掛け声として唱えられてるんじゃないかな。
イスラム教徒は、何かショックを受けた時も「アラー・アクバル!」と叫んだりするでしょう。その場合は英語圏キリスト教徒の "Oh, my God !" "Jesus Christ !" に近いことばとして出てきてるのではないでしょうか。

hokusyuhokusyu 2009/06/23 23:13 キリスト教圏では、ああいうデモでキリストの名を唱えることはあんまりないんじゃないでしょうか。逆に言えばイランではアラー・アクバルがデモにおいて唱えうる言葉になっているということですが。

nesskonessko 2009/06/24 07:38 お返事ありがとうございます。
イスラム圏の人々にとっては、西洋発の思想はすべからくキリスト教的色彩(イスラム教徒からすれば異教的色彩)を帯びたものに見えてしまうのかもしれませんね。そして西洋とは長きに渡って血みどろの相克があった。現在もある。
だから、「我々」を意識した時、イスラムがせり出すのかもしれない。そんなことを考えさせられました。

voicevoice 2009/06/24 12:34 確かにアッラーアクバルという掛け声は外部から見ると少しおかしように感じられるかもしれませんが、
何故この言葉が選ばれたかというと、一つは当局から投獄される危険性を避けるため。
(例えば最高指導者の名前を出し、公然と否定するスローガンを掲げたらそれだけで投獄され場合によっては処刑される危険があります)
二つ目は70年代の革命の時に使われたスローガンが「アッラーアクバル」だったので、今回も革命を起こすという意気込みを持って
この言葉が使われているのではないかと思います。
(70年代の革命ではアッラーアクバルの下に革命を起こし国王を倒したものの、その後指導者のホメイニ師の下にイスラム政権が誕生しました。
その時に革命に参加した大半の人間が左で民主主義を求めたのにも関わらず、何故かイスラム共和国が誕生してしまい、革命に参加した思想家達が処刑され、また多くのイラン人が他国に亡命する事になりました。各国でやっているイラン人によるデモは彼等が中心となっているようです)
こういう歴史があるので、イスラムというよりは過去の革命の正当性を持ちだし、また革命にするという意気込みを持って「アッラーアクバル」を使っているのではないかと思います。

長々と失礼しました。

hokusyuhokusyu 2009/06/25 01:01 その話は納得できるものであります。
つまり、ぼくが言いたかったのは革命の「記憶」とイスラムという「表象」の関係であって。
ちなみにみんな誤解してますが、ぼくは別にアッラーアクバルと唱えることがおかしい(ようにみえる)とか不思議だなんて一言もいってないです。

JaseminJasemin 2011/11/14 18:15 Hey, that's the greaestt! So with ll this brain power AWHFY?

rghqjyvpjrghqjyvpj 2011/11/15 00:56 ThJF0d <a href="http://exzwzmbfcvwn.com/">exzwzmbfcvwn</a>

wwhjzsmpspgwwhjzsmpspg 2011/11/15 22:20 mlUiab , [url=http://pvxbneeeycpi.com/]pvxbneeeycpi[/url], [link=http://qgephvnafyoj.com/]qgephvnafyoj[/link], http://udsywsordceq.com/

hjqjaobhjqjaob 2011/11/17 01:10 QUi40L <a href="http://lkrxgmvkvnfl.com/">lkrxgmvkvnfl</a>

EriEri 2013/10/05 07:33 It's much easier to unnedstard when you put it that way!

IwudIwud 2013/10/06 04:24 This <a href="http://iqhrnfellzm.com">inetdoucrs</a> a pleasingly rational point of view.

AlperenAlperen 2013/10/06 13:51 This poitsng knocked my socks off http://cbiqokb.com [url=http://fbqsio.com]fbqsio[/url] [link=http://pvhziawraid.com]pvhziawraid[/link]

JoelJoel 2013/10/08 07:49 We need a lot more <a href="http://mnxnehggvz.com">inhigsts</a> like this!

CarlosCarlos 2013/10/08 14:10 Good job maikng it appear easy. http://zpalbkes.com [url=http://zuadwiex.com]zuadwiex[/url] [link=http://nlklpzqn.com]nlklpzqn[/link]

ゲスト